MARKS&WEB choice for your everyday life
【お客様窓口からお知らせ】
9月27日(水)~28日(木)休業について

お客様窓口は、9月27日(水)~28日(木)は社内研修のため休業させていただきます。大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒お願い申し上げます。
>>お問い合わせフォームはこちら

9月28日(木)ご注文分の
出荷スケジュールについて

弊社ロジスティクスの棚卸業務に伴い、9月28日(木)にいただくご注文は、通常と異なる出荷スケジュールでお届けします。>>詳細はこちら

9/29(金)リニューアル販売の美容液
お試し1回分プレゼント

9月22日(金)ご注文分から先着で、9/29(金)リニューアル販売の美容液 「ハーバルモイスチャーライザー ラベンダー/カモミール」 1回分をプレゼントします。ぜひお試しください。※数量限定のため無くなり次第終了。

FROM STAFF STAFFのおすすめ

赤ちゃんとお母さんが実際に使ってみました ベビーアイテム:前編2017.3.31

赤ちゃんとお母さんが実際に使ってみました ベビーアイテム:前編

「毎日使うから安心できるものを選びたい。」それは大切な赤ちゃんに使うものも同じはず。私たちはそんな思いでベビーアイテムをつくってきました。最近お母さんになったばかりのスタッフからも「使ってみたらこんな発見があった」「実はこんな使い方ができる!」といったさまざまな声が寄せられています。

 

一方で、これから赤ちゃんを迎えるご家族や、出産祝いをお探しの方から、選ぶアイテムに迷ってしまうというお悩みをいただくことも。そこで今回は、イメージしやすく参考となるような写真をたくさんご用意して、お母さんスタッフがおすすめのアイテムを紹介します!

赤ちゃんとお母さんが実際に使ってみました ベビーアイテム:前編

お出かけが多いご家族には、
外出時に活躍するアイテムを

 

まずは、便利なお出かけグッズがほしい!という子育て中スタッフの声から生まれたアイテムをご紹介します。個人差はありますが、よだれが気になるのは大体1歳前後まで。それ以降はビブを着けるほどではなくなりますが、飲食時はまだまだ服を汚しがち。そこで考えたのが、タオルとビブの両方として使える「ループタオル」です。バッグやベビーカーの持ち手に引っ掛けておけば、外遊びのあとの手洗いにも、突然飲み物をこぼしたときにもさっと使えます。外出時の荷物は少しでも減らしたい、というお母さんに好評です。

赤ちゃんとお母さんが実際に使ってみました ベビーアイテム:前編

「ガーゼブランケット」も、
お出かけ時に一枚あると重宝するアイテム

 

見た目はかなりシンプルですが、実はいろいろ使えて万能。「スリーピングタオル」に比べると、110cmと大きめの正方形で全身をすっぽりと包むことができるため、おくるみに適しています。また、オムツ替えの際や公園の芝生の上などで、赤ちゃんを寝かせる敷物としても使えます。車の窓に引っ掛けて日除けにしたり、肌寒いときに膝掛けにしたりと、さまざまな使い方ができるアイテムです。

赤ちゃんとお母さんが実際に使ってみました ベビーアイテム:前編

スタッフの赤ちゃんは現在6ヶ月。
授乳ケープとしても使っているそうです

 

生地の端を首の後ろで結ぶと、授乳中の赤ちゃんをすっぽりと隠してくれます。薄手なので蒸れたり息苦しくなったりすることなく、暑がりな赤ちゃんも快適なようです。くるくる丸めてしまえばコンパクトにまとまります。何通りにも使えるので、なるべく荷物を減らしたい外出時には嬉しいですね。

赤ちゃんとお母さんが実際に使ってみました ベビーアイテム:前編

シンプルだから、
工夫次第でベビー用として使えるアイテムも

 

ベビー用に企画したわけではないけれど、実は子育てに使えるというアイテムもたくさんあります。私たちが気付かなかった使い方をお客様から教えていただくことも。例えば「ナイロンポーチ L」は、オムツポーチにぴったり。M〜Lサイズのオムツが4枚ほど入ります。また内外にポケットがあるので、お尻拭きシートやゴミ袋も収まります。ナイロン製なので、万が一汚れても拭えばOK。軽いので、持ち歩きも苦になりません。Sサイズはミルクと哺乳瓶入れにしてもよさそうですね。

赤ちゃんとお母さんが実際に使ってみました ベビーアイテム:前編

「ショッピングバッグ」はその名の通り買い物用バッグとして企画したのですが、「マザーズバッグとして便利」というお声を度々いただく、お母さんに人気の商品です。

 

内外にポケットが計8つもあり、ティッシュペーパーやおもちゃなど、散らかりやすく細かいグッズもしっかり区分けできます。2リットルボトルが入る大容量サイズなので、ガーゼブランケットやオムツポーチを入れてもまだまだ余裕。着替えや絵本、おやつまできちんと収まります。丈夫なキャンバス地で、汚れたらザブザブ洗えるのも嬉しいポイントです。

 

>>沐浴アイテム・バスローブ・ラッピングタオルの紹介・後半編はこちら

関連商品

©2016MARKS&WEB