MARKS&WEB choice for your everyday life

FROM STAFF STAFFのおすすめ

赤ちゃんとお母さんが実際に使ってみました ベビーアイテム:後編2017.3.31

赤ちゃんとお母さんが実際に使ってみました ベビーアイテム:後編

お父さん、お母さんにおすすめしたい
“沐浴”にまつわるアイテム

 

はじめての沐浴はとても緊張するもの。どんなグッズを揃えたらいいのかも迷ってしまいます。そこで、おすすめの3アイテムをご紹介。「ハーバルマイルドソープ」は手にすっぽりと収まる丸みのあるかたちで、赤ちゃんを抱きながら片手でも簡単に泡立てられます。柔らかなパイル地の「バスミトン」でなでるように洗ってあげると、赤ちゃんも心地よさそう。仕上げに「ハーバルバスエッセンス」をぬるま湯に溶いてかけ湯をしてあげると、乾燥しやすい赤ちゃんの肌もしっとりと保湿してくれます。

赤ちゃんとお母さんが実際に使ってみました ベビーアイテム:後編

活発に動く赤ちゃんをタオルで包んでおくのはひと苦労・・・

 

そんなときに「ベビーバスローブ」が一枚あると便利。スナップボタンなので着脱も簡単です。湯冷めしやすい頭髪は、フードを被せてさっと軽く拭いてあげれば安心です。新生児から2歳ごろまで長く使えるので、贈り物としても人気が高いアイテム。バスローブを着た可愛らしい姿を思い浮かべながら、贈り物に選んでみてはいかがでしょうか。※写真の赤ちゃん 身長:64cm 体重:6.8kg

赤ちゃんとお母さんが実際に使ってみました ベビーアイテム:後編

「ベビーバスローブ」に使用している生地は、経(たて)糸・緯(よこ)糸・パイルの全てがオーガニックコットン。パイルが長いので、吸水性が抜群です。密度も高く織られているため、空気を含みやすく保温性が高いのが特長。水分を素早く拭き取り、湯冷めを防いでくれる優れものです。

赤ちゃんとお母さんが実際に使ってみました ベビーアイテム:後編

同じくお風呂上がりに便利なのが「ラッピングタオル」。裏面がパイル地なので、水分や汗を吸い取って湯冷めを防いでくれます。また、脱げにくいベストタイプなので、動いて布団をはいでしまう赤ちゃんの寝冷え防止にも。朝晩はまだまだ肌寒いこの時季や、冷房を使う夏場にも重宝しますよ。

赤ちゃんとお母さんが実際に使ってみました ベビーアイテム:後編

「ラッピングタオル」に使用している生地は、パイルの長さがバスローブに比べて短く設計されているため、乾きやすく清潔に保てます。先ほどご紹介した「ループタオル」やハンカチサイズの「ベビータオル」にも同じ生地を使用しています。持ち運びに適した軽さも特長です。

赤ちゃんとお母さんが実際に使ってみました ベビーアイテム:後編

赤ちゃんにも保湿ケアをしてあげたい、
というお声をよくいただきます

 

そこでおすすめなのがさらりとした全身用の乳液「ハーバルボディ&ハンドローション」です。無香料タイプは香りに敏感な赤ちゃんにも、安心して全身に使えます。暖かい季節でもよだれやミルクでかぶれたり、乾燥したりと繊細な赤ちゃんの肌。さっと押し出すポンプ式なので、こまめにケアしてあげられますよ。もちろんお母さんも一緒に使えます。

赤ちゃんとお母さんが実際に使ってみました ベビーアイテム:後編

出産祝いに、赤ちゃんが使える石けんやタオルももちろんおすすめですが、例えば、子育てに奮闘するお母さんに寄り添った贈り物はいかがでしょう。身も心も癒やしてくれるような天然精油を配合したアイテムや、湯冷めを防ぐ大人用「バスローブ」を。子育てが終わってからも使える帆布のバッグやブラシを組み合わせても、ギフトの幅が広がります。ぜひ、自由な組み合わせであなただけのギフトを選んでみてください。

 

他にもご紹介しきれていないベビーアイテムをたくさんご用意しています。「ベビー」ページもぜひご覧ください。

 

>>ブランケットなどのお出掛けアイテムの紹介・前編はこちら

関連商品

©2016MARKS&WEB